シロイハコ

営業日 月曜日と第3日曜日
営業時間 10:00〜16:00
住所 広島県東広島市豊栄町清武1257-2
TEL 090-3633-3724

シロイハコのお知らせ&日常トカを ちょっこりちまちまとお送りしております。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 出店のお知らせ*豊栄へそまつり | main | 価格改定のお知らせ >>
# シロイハコの小麦の話


シロイハコの小麦のお話し

長文なので、興味のあるかたよろしければ。


今年もお隣のスマイルさんが、きれいな小麦を収穫してくださいました。(無農薬です)


無農薬で小麦は無理よと何度かいわれましたが、手作業での除草、雨の止み間を上手く利用しての収穫。

乾燥の後は扱い易いよう20キロの袋に入れて保冷庫で保存と、本当に有り難いのです。


全粒粉は家の小さな機械で、小麦粉は製粉をお願いして、来週には引き取りにいきます。

今年の小麦はシラネ、以前植えた時、収量も多く食べてみると美味しいのです。

ただ、グルテンが少なめなので、パンのふくらみがどうかな、時間をかけての発酵になるだろうな、強力タイプの昨年の小麦粉を混ぜてみたほうがよいかな、等々、秋営業に向けて準備をはじめています。酵母は秋の間は林檎酵母になります。


パンの種類は、林檎、ブルーベリー、ハーブ、今年とれた日本蜜蜂の蜂蜜、御近所さんのごぼう、枝豆、、9月半ばくらいからは栗が加わります、

丘の上で収穫した小麦に、近くで収穫した野菜、ハーブ、果物が、自己流パン担当のパン作りを助けてくれます。

お菓子担当さんは、丁寧に手をかけて、素材を生かす努力に余念がありません。




小麦の話しに戻って、、

そもそもなぜ麦を植えたか。




酪農をやっていた我が家、父母が体をこわし、だんだん飼料を作れなくなり、畑の管理が難しくなった時、色々植えました。

シロイハコの前の広い畑に一面ヒマワリ、


菜の花


ほかにも、カントリーコーン、コスモス・・・・・・。



そして、父の(小麦畑はきれいだよ)の一言で、小麦。


最初は収穫までいかなかったけど、お隣に移住してこられた(西馬の釜)さんの助けもあり収穫。

なんとか収穫したものの、粉にするまでに恐ろしく時間がかかり、ある年は、袋詰めした小麦を猪に食べられ、ある年は収穫間際の小麦を雀に荒らされ、雀よけの道具を隣町のカフェのマスターが開発してくれたことも、、スペルト小麦がまったく芽がでなかったり、ライ麦を上手く粉にできなかったり、


本当に色々あって、やっとここ何年か植えてくださるスマイルさんのお陰でシロイハコは地元産の小麦を使う事が出来ています。

最近はパン用の国産小麦も色々種類がでて、作りやすくなってると思うけど、やはり土地にあったものを植えるのが一番なのかなあとおもいます。

国産小麦も最近はずいぶんお手頃値段で買えて、案外栽培する方が高くつくけど、近くで作られた材料でお菓子やパンを焼けたらそれは幸せなことだどつくづく思っています。


さて9月よりシロイハコのお店も秋営業が始まります。

丘の上の小麦を使ったお菓子やパン、そして全粒粉や小麦粉も販売しています。


再び牛も加わり、環境整備部の手により、牧草が植えられ、何年か前の丘の上の風景も戻ってきました。

写真は娘達が小さい頃のシロイハコの前の畑、

大きなお花畑を独占していた娘達、

今、孫達は、牧草畑を走り回り、

あらためて豊かな土地を残してくれた先代達に感謝しながら、、

9月より秋営業始めます。

お隣の林檎園さんもオープンしますよ❗




9月の予定

1(日)おのみち家族の台所出店 

2(月)店舗営業日 

9(月)店舗営業日

15(日)店舗営業日 

16(月)店舗営業日 

23(月)店舗営業日 

30(月)店舗営業日




| comments(0) | trackbacks(0) | 17:39 | category: いヴぇんと/お菓子販売のオシラセ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://riaru.shiroihako.com/trackback/1172673
トラックバック
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links